ステーキ食うのも命がけ

心斎橋にあるステーキのチェーン店で事件は起こった。
被害者は、深夜一時に一人で食事をしていた20代の女性。
犯人は何とその店の店長と従業員。
スタンガンで脅し、睡眠薬を飲ませ拉致し、遠くの貸しガレージに監禁。
ステーキ店の制服のままでの犯行だったそうだ。
女性は縛られていた縄を自力で解き脱出した。
逃げられなければ、恐らくそのまま。。。あわわわ。(恐~)

犯人がどうしようもない奴等なのは当たりまえ。
だがあるTVでは、「犯人と面識もあるこの会社の社長は、人を見る目がない。情けない。」という方向で報道。
う~ん、カワイソウに。
面接をして、本人のやる気を信じ店長にする。
これは普通にあることだ。
人間の奥底までなんてそうそう見抜ける筈が無い。
あんた達の奥さん、そんなにストロングなオバハンになるなんて想像出来た?
いや、ウチもだけど。
とにかく会社の大きなイメージダウンの上に、社長までボロクソじゃ。。。とほほ。
ま、社長も会見したなら兎に角素直に謝るべきではあったけど。

でもさ、偉そうに言ってるTV局だって今まで何人の犯罪者を出演させてた?
これからだって、今まさに顔を出しているタレントや文化人が犯罪者になるかも知れない。どうする?
その時にはもちろん「我が番組のディレクター、我が社の社長、みんなみんな人を見る目がありませんでした。すいません。」って謝るんだよね?
う~ん、そんな話は一度も聞いたことないよねぇ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 河内長野市趣味

    Excerpt: 河内長野市趣味の情報をたくさんご紹介しています。 Weblog: 河内長野市趣味情報 racked: 2007-05-23 09:42