下町のラッパーMCU『A Peacetime』、下町のパッパラパーk-cafe

画像
ラッパ、、、といってもチャルメラではない。
正確にはラッパー。

MCU『A Peacetime』は、そのラッパーのMCUが様々なミュージシャンとのコラボで構成されたアルバムだ。

しかし日本の音楽界はホントにラップ流行りなんだね。
今のヒットチャートを見ると、何組ものラップ系アーティストが上位に食い込んでいる。
その中で、ごく“自然に湧き出た歌+ラップ”の曲、“音楽的にも素敵”な曲ってどれ位あるだろう?

実は、、、私はラップがあまり好きではない。
ラップ好きな若い衆よ、ゴメン。
ラーメン好きな若い衆よ、細メン。YO YO イェ~イ♪。。。。はぁ。

だって何だか聴いていて恥ずかしいんだわ。
自分の駄洒落と同じくらいに。(苦笑)
YO YO ha~ha~ ブラザー で、もうダメ。
ヨォーって何よ?日本人のブラザーって…?(赤面)

歌詞だけの問題では無い。
ラップ入りの歌を聴いていて時々思うのだけど、歌からラップにいくとリズムが裏打ちからいきなり表になっちゃうのは何故?
いや、アレンジも込みで一所懸命裏打ちでやろうとはしているのだろうけどネ。
日本語の持つイントネーションのせいなのか、ラッパーの拭い去れない日本人の血のせいでそう聴こえてしまうのか。(悲)

でもそんな中にも、何の気負いも違和感もなく素晴らしいラップ入りの歌を歌っているミュージシャンは確かにいる。
ケツメイシは最高だネ!大好きだ♪
しっかりアルバムも買い続けている。
かなり売れたけど、シングル「さくら」は今年のベストJ-AORでしょ、文句なしに。

有線から流れてきたMCU「いいわけ」に、「ねぇねぇ、これってケツメイシみたいだね~」と言っていた私。
そりゃそうだ、調べてみたら歌っているのも作曲も、そしてプロデュースも、ケツメイシのRYOJIって人だったのネ!?(苦笑)
ケツメイシのことが好きな理由は素晴らしいメロディセンスだと思っていたけれど、この曲を聴いてヴォーカルも重要なポイントだったんだぁと気付いちゃった。
何とも気持ちの良い声してる♪

MCU『A Peacetime』は、全15曲中その「いいわけ」feat.Ryoji がベストテイク。とても気に入った。
「ありがとう」feat.宮沢和史 は、歌とラップ部分の繋がりがイマイチだけど、歌メロが良い。
「サーフライダー」feat.浜崎貴司 は、いかにもフライング・キッズ風なメロディが素敵。
「ピカピカ」feat.THEATRE BROOK や「クレイジー・ビーンズ」feat.ジェット機 も、なかなか気持ち良い。
「陽の光を浴びて」feat.高野寛 ←高野さん、懐かしい~♪ 曲の雰囲気、変わってないネ。
このあたりの曲がオススメかな。

ん?じゃ、結局は作曲&ヴォーカルを担当しているミュージシャンのセンスで、その曲の良し悪しが決まってしまうってこと。。。?(汗)
まぁ、ラップ大好きさん達にとってはまたお気に入りの基準が違うのかもネェ。。。どだろ?

それにしても歌詞カード読んでたら、♪ピクピクしてるんデスメタル♪って、、、これって♪お久しブリの塩焼き♪と全然変わらない気が・・・。(苦笑)
んなの私の飲み屋さんでの日常会話じゃないの!?


YO YO~ 血圧~haha~かなりたかーい そんでもってめまーい 
YO YO~ 肩腰~haha~めちゃかたーい 首ha全然まわんなーい
NO~!! そりゃ借金そりゃ借金!

YO YO~ 焼酎~haha~グイッと飲もう アッこぼしちゃった拭こう
YO YO~ オネエちゃん、どこ?向こう 気がつきゃ男ばっか不幸! 
NO~!! そりゃだめだそりゃ涙!

「え~、どれ位不幸かと申しますとぉ、世界中で私の次に不幸なのが・・・」
「マッチ売りの少女! 少女! ジョ~! 立つんだジョ~!」

YO YO~ ブラジャー!ラジャー!じゃー、ご一緒に~ 「とほほのほ~」 YO~ イヤ~ン♪


・・・ってことで、誰か私をラッパーとして使ってくれにゃい?(爆)
えっ?頭がパッパラッパー、、、じゃなくて、パッパラパーな奴はいらねーって?
ラッパーり…いや、やっぱり。(涙)

A Peacetime MCU
A Peacetime MCU

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ 財布

    Excerpt: 下町のラッパーMCU『A Peacetime』、下町のパッパラパーk-cafe ムルソーの独り言/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 07:21