D-51『ONENESS』、歌があれば…♪

画像
2月4日のブログで“日本のアレッシー・サウンド誕生!D-51!”ってな風に「NO MORE CRY」をべた褒めしました。
そのD-51のアルバム『ONENESS』を発売日に早速ゲットしてから聴きまくっています。
大ヒットしている「NO MORE CRY」やカップリング曲「BELIEVER」のカラーそのままの、瑞々しく爽やかなJ-AORを聴かせてくれる素敵なアルバムでした。

アレッシー系以外にも、フォークあり地元の沖縄風ありと色々な香りを散りばめながらも統一感があるところは素晴らしい。
きっとほとんどの曲を作曲しているIKUMA氏のセンスが大きいのでしょう。
この人のことってよく知らないのですが、かなり良いメロディライン持っていますネ♪

ベストテイクは前出の2曲ですが、それに負けない歌もいっぱいです。
メロディもギター・カッティングも気持ち良い「TOP OF THE SUMMER」
ファルセットの歌声に間奏のアコギも素敵な「Dreamin'on」
カントリータッチがまたぴったり合ってる「風のメロディ」
古さが洒落てて暖かい「MILLION NIGHTS」
元気が出そうな「希望スクラップ」
沖縄風はやっぱり外せない?「コーノトリ」
懐かしいフォークにライト・レゲエのエッセンスを加えた「Another DAY」
三拍子が優しい余韻を残す「HARMONY」
ごくせんの挿入歌でもOKな「LET's TRY」
ネ、一見あれもこれもなのだけれどしっかりまとまっているんですよ、これが。

ってな風にあまりに素晴らしいアルバムだったので、一つだけこっそり言わせて下さい。
歌と歌の合間に収録されている会話・・・いらないよぉ、あれ。
「沖縄が大好き」ってことや、その引き合いに「東京は人間味がナイ」とか、、、あるいは「信じることは自分自身の問題」って話から、はい「BELIEVER」とか。。。
う~ん、、、あざとい。(苦笑)
ヒットしてスターになっても地元を愛してる、汚れていない純粋さを持ち続けてる、、、ようなコトを伝えたいのでしょうか?よく分からないけれど・・・
その演出にレコード会社の大人たちの影がちらほら見え隠れして、何だか残念。
だってそれこそ二人の会話の中にもあったじゃない、「歌ってれば楽しい!」って言葉が。
そんな手を使わなくてもこのアルバム、彼らの歌だけで言いたいことは十分に表現出来ていますよ♪
なので私は会話部分を全て外して聴いて楽しんじゃっています。

とにかく!気が早いけれど、《今年の「J-AOR」マイ・ベスト10》には必ず入るに違いない見事なアルバムでした♪ONENESS
ONENESS

この記事へのコメント

木津
2005年04月01日 17:58
はじめまして!

D-51いいですよね!

俺はDreamin'onが一番好きですね!
シングルはすべて良作だと思います!あとは、一発屋でないことを祈るのみ・・・汗

トラックバックさせて頂きますね!今、D-51のアルバムレビューをブログの方でやっているので、よければ遊びにきてください!
http://doremi777.ameblo.jp/
ムルソー
2005年04月15日 04:04
木津さん、コメントありがとうございます。
Dreamin'onは良い曲ですネ♪
木津さんのサイト拝見しました。すっごい音楽の宝庫ですネ!
曲ごとの解説もあって感動しましたよ~!
ちょくちょく遊びに行かせて頂きますネ♪

この記事へのトラックバック

  • D-51、巨人開幕戦で国歌斉唱!

    Excerpt: D-51って、完全にごくせんのおかげだよね・・・ もし、タイアップしてなかったら、ここまで売れてなかっただろ・・・ まさしく、ご ... Weblog: FC2N:いちろー racked: 2005-04-01 01:17